記事一覧

アセットアロケーション変更

年明けでキリも良く、年末の決算賞与の追加投資のタイミングでもあるので、この機会にアセットアロケーションの変更を行います。併せてポートフォリオ(投資対象の投資信託)の変更も実施します。アセットアロケーション■変更前by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー■変更後by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー上記の通り、新興国株式の比率を10%上げます。元々現在のアセットアロケーションに変更す...

続きを読む

アセットアロケーション変更

先日の積立報告の時に書きましたが、アセットアロケーションの変更を考えています。対象はリスク資産の内訳についてになります。現在は世界株式市場の時価総額比に合わせて国内:先進国:新興国を1:8:1としていましたが、この比率を少し変更しようかなとか考えています。具体的には新興国の比率になります。新興国の比率については、少し前まで長いことパフォーマンスが悪かったことから、比率を下げる方が多かったのですが、こ...

続きを読む

世界の株式時価総額比率

少し確認するタイミングが遅れてしまいましたが、今年1年のリスク資産の積立比率を確認しておきたいと思います。私は、リスク資産の内訳は世界の株式時価総額比率と決めていますから、わたしのインデックスで確認しました。時価総額比率わたしのインデックスのページでは、地域別シェアと国別シェアで記載されていますので、まとめると。。※2016年12月時点地域世界の時価総額比率リスク資産の目標比率日本8.4%10%先進国(日本除く...

続きを読む

ポートフォリオ変更進行中

投資方針を変更してから、急ピッチでポートフォリオを変更しています。来月半ばまでには変更が完了しそうです。そういえば、今まで説明もなく書いてきましたが、下記を表しています。アセットアロケーション … アセットクラスの資産配分ポートフォリオ … 投資対象の商品急激な資産配分変更は効率が悪い?アセットアロケーションやポートフォリオの変更を急激にやるのは良くないと言われます。良くないのかもしれませんが、時間...

続きを読む

無リスク資産の割合

私は無リスク資産は生活防衛資金しか持っていません。投資にまわす資金は全て世界経済インデックスファンドを積み立てているので、このまま行くと無リスク資産の割合はどんどん小さくなっていく事になります。巷では、バランスファンドに投資をしているブロガーの方も、個別ファンドで投資されている方も、そのリスク資産内に債券ファンドを含んでいたとしても無リスク資産を総資産の半分程度保有されている方が多いように思います...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター