記事一覧

積立投資をしていて最近思うこと

積み立て(石)

積立投資を始めて3年くらい経ちますが、最近良く思うことがあります。

それは総資産額が大きくなればなるほど、1回の積立による影響が小さくなることです。

つまり、1000万単位のリスク資産に対して数万円積み立てても。

元本にほとんど影響を与えないのでなんか意味あるのかなと感じてしまうのです。

それこそ、1000万以上の資産を運用すると、1日に数十万の増減があります。

10万積み立てたところで、次の日その10万が全部吹っ飛ぶことも良くあります。

逆に言えば、そのくらいの規模の資産であれば、積み立てなくても毎日数十万上昇し続けることもあるわけです。

こんな状況で毎月の積立になんか意味あるのかなと密かに思っております。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター