記事一覧

2018年02月分積立報告

積立画像

2018年02月分の積立を行いましたので報告します。

総資産状況


■目標アセットアロケーション



■現在の総資産状況
資産クラス目標比率現在比率
リスク資産50%48.52%
無リスク資産50%51.48%



リスク資産状況


■目標アセットアロケーション



■現在のリスク資産状況
アセットクラス目標比率現在比率保有ファンド(太字が積立対象ファンド)
国内株式10%9.17%iFree TOPIXインデックス
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS
ニッセイTOPIXインデックスファンド
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
先進国株式70%71.79%iFree 外国株式インデックス
ニッセイ外国株式インデックスファンド
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
新興国株式20%10.63%たわらノーロード 新興国株式
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
バランス型0%8.41%世界経済インデックスファンド




無リスク資産状況


■目標アセットアロケーション



■現在の無リスク資産状況
分類目標比率現在比率保有商品
預金50%52%SBIハイブリッド預金と定期預金
国債50%48%個人向け国債変動10年



所感


今月から全てeMAXIS Slimに積立対象を切り替えました。

信託報酬を常に最低水準に合わせていくという方針ですので、これで当分信託報酬を気にしなくても良くなります。

今週はダウ、日経平均ともに大幅に下げましたね。リスク資産と無リスク資産比率が一気に逆転して無リスク資産が優位になりました。

先週の記事でも書いたのですが、最近は購入して忘れるということを徹底していきたいと思うようになり、毎月の口座チェックもする必要がないのではと考え始めています。

年に1~2回確認できれば良いかなと考えており、積立報告もするのを辞めようかなと思っています。

そして、買って忘れるのであればアセットアロケーションについても無リスク資産とリスク資産の比率を気にする必要がないため、一定額の無リスク資産を確保して、それ以外は全てリスク資産に振り分けていこうと思っています。

下落相場に差し掛かっていますので、タイミングとしてはちょうど良いかなと思っています。まずは毎月の積立を無リスク資産とリスク資産の半々から、全てリスク資産へ変更します。

今後日本の金利が上昇してきた場合には、債券でも数パーセントの年利が期待できるような時が来るかもしれませんが、その時はその時ですし、株式の期待リターンの方が高いことに違いはないと思っています。

そもそもどうなるか分からないことを考えても仕方がありませんので、ひとまずその方針でやっていきたいと思います。


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター