記事一覧

クレジットカード 〜part1〜

私が保有しているクレジットカードについてのお話しをさせて頂きたいと思います。

こちらの記事に書いた通り、私は利息や手数料を取られるのが嫌いなので、基本的に分割払いやローンは組みません。

そうなると、クレジットカードも年会費無料で、ポイント還元率の高いカードを厳選して保有していそうですが、そうではありません。

いえ、厳密に言うと今はそうではありません。

確かに数年前までは還元率の高いお得なカード情報を常に追い求めて、日夜ネットサーフィンを繰り返していました。

そして新たなカードが登場すると、自分のライフスタイルに合うかどうか等を検討し、合致するようであれば新規作成したりしていました。

この頃ポイントサイトにもはまっていましたので、ネット通販する際にはどのサイトを経由すると最大還元率になるのか等ひたらすら考えていました。

当然そんな事を繰り返しているうちにそんな毎日が嫌になってきます。
ポイントサイトは使わなくなり、楽天市場で(送料を考慮した)最安値を検索する事もなくなり、ワンクリックで購入できるアマゾンで買うようになっていきました。

そんな流れからクレジットカードも全てが嫌になり、お得なカードを全て解約し始めるという極端な行動に出ます。

私が求めていたのはお得さではなく、便利さなのだという事に気づいたのです。

できればなるべく全ての決済を1つのカードで行いたいという欲求が出てきます。
そしてできれば人前で使っても恥ずかしくないカードを。。
※ポイント還元重視のカードを使用していると知っている人間はすぐわかります。
  そしてここは俺が払うよと言って楽天カードを出そうものなら、奢っているにも関わらず「ポイント欲しいからですか~笑」とか言われたりもしました。

まず候補に挙がるのはSBI証券で投信マイレージ優遇が受けられるSBIカードです。
SBIカードは最近お得なカードではなくなりましたが、知名度の低いカードでしたので、このカードならまぁいいかと思って作成しましたが、、

ショッピング枠が20万・・・

日常カードで支払える全ての決済をカード決済している私にとっては、少なすぎる枠でした。
これでは月10万しか決済できません。

また、マイナーマスター問題?というよくわかならい問題なのかわかりませんが、サイン不要のスーパーやコンビニでサインを求められ、使用できるはずなのに決済エラーが出てしまうお店があるという現象が頻発した為、利便性重視の私の構想から外れていきました。

投信マイレージの為に現在も保有していますが、日常ほとんど使用していません。

では、実際に私が使用しているカードについてですが、長文になりすぎてしまいましたのでまた次回書かせて頂きたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター