記事一覧

年末の資産状況

積立画像

ずいぶん更新していませんでしたが、2018年末時点の資産状況を報告したいと思います。


総資産状況


■目標アセットアロケーション


■現在の総資産状況
資産クラス目標比率現在比率
リスク資産50%48.78%
無リスク資産50%51.22%



リスク資産状況


■目標アセットアロケーション



■現在のリスク資産状況
アセットクラス目標比率現在比率保有ファンド(太字が積立対象ファンド)
国内株式10%8.75%iFree TOPIXインデックス
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS
ニッセイTOPIXインデックスファンド
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
先進国株式70%72.02%iFree 外国株式インデックス
ニッセイ外国株式インデックスファンド
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
新興国株式20%11.37%たわらノーロード 新興国株式
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
バランス型0%7.86%世界経済インデックスファンド




無リスク資産状況


■目標アセットアロケーション



■現在の無リスク資産状況
分類目標比率現在比率保有商品
預金50%53%SBIハイブリッド預金と定期預金
国債50%47%個人向け国債変動10年



所感


今年は久しぶりにリスク資産が下げた1年になりました。

無リスク資産への積立を辞めて、リスク資産の積立のみ行っていましたが、結果的に無リスク資産の方が多くなるという結果になってしました。

ということは、リスク資産と無リスク資産を半々で積立ていれば、今頃もう少し追加投資するお金があったかもしれません。と、そんな事言っていてもしょうがありません。

ところで、今年は私がiDecoを始めた記念すべき年でもあります。

そして、eMaxis Slimからついに全世界株式(日本含む)が設定された年でもあります。

この両方が同時に起こったせいで、全世界株式(日本含む)に乗り換えたくても乗り換えられない状況になってしまいました。

なぜなら、SBI証券のiDecoでは全世界株式(日本含む)は取り扱っていないからです。

とはいえ、来年からは全世界株式(日本含む)を積み立てていくことに決めました。

iDecoではどうするんだ?という話になりますが、ちょうど良くオリジナルプランからセレクトプランに変更するタイミングで一旦全売却になるようですので、iDecoの口座の中でオールカントリーの比率になるように個別の投資信託を購入しようかんと考えています。

いずれ、セレクトプランの中で全世界株式(日本含む)を取り扱ってくれる日が来ることを願っています。

仕事が忙しくてあまり相場を見ていない間にずいぶんと調整が入ったようなので、年末のボーナスで追加投資でもしたいと思います。

今年はブログの更新はほとんどできませんでしたが、来年もこんなペースでやっていくことになるかなと思ってます。

それでは来年もよろしくお願いします。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター