記事一覧

コロナショック

久しぶりの記事になります。

コロナショックによって、アベノミクスで得た含み益が全て吹っ飛んで、一時期は含み損の状態にまでなりました。

ただ、現在は少し戻してるので、含み益が復活しています。改めて、良い時期に積み立て始めて良かったなと思いました。

含み損にさえならなければ、気分的にそこまで辛くならないですからね。

といっても、今回の暴落では特に精神的にやられているというわけでもなく、淡々と過ごしています。

元々、無リスク資産が多すぎるなと思っていたところだったので、個人向け国債は解約して、一部は既に投資信託購入に充てました。

残りをどこで買いに入るかな〜と、何となく考えてるところです。

リーマンショックの頃は、100万くらいの資産の運用で、仕事が手につかなくなってたことを考えると、精神的に強くなったなと感じますし、もう自分は積立をずっと継続していけるという自信にもなりました。

コロナによる不景気が本格化するのはこれからかもしれませんが、積み立てを継続するのみです。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター