記事一覧

株価下落が止まらない。。

先日株価が連日下落していますねで5日連続で株価が下落しているという記事を書きましたが、あれから株価は下げ続けていますね。

本格的な下げ相場が訪れたのかもしれませんと書きましたが、本当に下げ相場が始まるのかもしれませんね。

日経平均は1万6千円当たりまで下げています。

ついこの間まで2万円近辺をうろうろしていた事を考えると短期間で結構下げましたね。。

NYダウ平均も1万6千ドルを割ったようです。

ドル円相場も116円くらいまで円高になろうという勢いです・・
(※現在117円近辺です)

投資ブロガーさん達も「いよいよ下げ相場に突入だ。心の準備はいいか?」と言わんばかりの記事や発言が出始めています。

私も個別株時代にリーマンショックを経験しているとはいえ、現在のリスク資産規模になってから初めての経験になります。

どんな心境かと言われると、
今自分の損益がいくらかも確認していないくらいなので、まだ何ともないようです。

世界経済インデックスファンドは株式・債券半々ですが、外貨比率は90%と高いので円高の影響をもろに食らいます。

ただ、日本債券はまだしも日本株式は現在は円高になるとほぼ下げますので、国内比率が高くてもあまり関係ありませんね。

日本株比率は全体の5%ですので、日経下落のニュースは対して気になりませんがNYダウの下落と円高は気になるところです。

大半が外債とは言え債券が半分含まれていますので、多少はマイルドな値動きになっているのでしょうがどうでしょう。

「リスクはリターンを蝕む」
と言われますから、この下落を経験することによって株式アセットオンリーの積立よりもバランスファンド積立の効果が発揮できる事を期待しています。

さて、この相場で私にできることはありませんから淡々と積立を続けるだけですね!
※投資余力も特にないので、いつ追加資金投入してやろうかという悩みもありません。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター