記事一覧

SBIハイブリッド預金が超低金利になっていた。。

以前に下記の記事でも触れましたが、現在はさらに金利が引き下げられています。
住信SBIネット銀行がハイブリッド預金金利引き下げ

いつの間にか超低金利


気が付けば金利が0.02%になっていました。
マイナス金利の影響を受けての事でしょうが、あまり魅力のない金利となってしまいました。

楽天銀行のマネーブリッジが今も0.1%を保っている事を考えると、残念な限りです。

以前の記事でも触れましたが、私は投資信託の購入にSBI証券を使用していますので、SBIハイブリッド預金はとても便利ですし、給与振込も幸いな事に住信SBIネット銀行に直接振り込んでもらっています。

この利便性を考えると、楽天銀行にわざわざ無リスク資産を移動させるのは微妙かなと考えています。
無リスク資産の大半が個人向け国債で保有している事から現金はほとんど保有していないという事情もあります。

また、今は頑張っている楽天銀行のマネーブリッジがいつ金利を引き下げてくるかはわかりませんし、時間の問題なのではないかなと思っています。

まさにクレジットカードのポイント還元率の改悪の連鎖のように全ての銀行に波及していくのではないかと思っています。
まぁ、仮にこのままの金利を維持し続けたところで私の保有している金額では大した金額にはなりませんし、利便性を捨ててまで楽天銀行に移動する必要はないかなと。。

私が初めてハイブリッド預金を使い出した頃の金利は0.45%くらいでしたので、今の金利を見ると時代の流れを感じずにいられません。
銀行金利が6~8%あったような時代があった事を考えると0.45%でも雀の涙でしょうが、さらに低下している現状を見ると当時の人達で今を予想できた人はいなかったのではないかと思います。

そう考えると、今後どうなっていくか予想する事はやはり難しいですし、意味がないかなと考えています。
自分ではどうしようもない事で悩んでもしょうがないので、私は淡々と積立を継続していきたいと思います。


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター