記事一覧

投資方針について再考

私の投資方針については、下記の記事に書いた通りとなります。
投資方針について

特に変更するつもりはなかったのですが、今後どうしようか迷っている最中です。

収入の比率で投資する事の良い点・悪い点


何故こんな事を考えているかと言うと、私自身の収入が4月から大幅に昇給する為、現在の投資方針の通りに積立てていくと余裕資金が増えすぎてしまうという問題が発生しているからです。

例えば月の手取り収入の30%を投資に回していますが、単純に手取り収入が10万上がったとするとその内の30%なので、3万円投資に回す事になり、残りの7万円はお小遣い扱いになってしまいます。

これでは生活費が増えすぎてしまい、収入と共に生活レベルが上がってしまうという良くない状況になってしまいます。
※生活レベルを今よりあげたいとは考えていません。

元々現状の投資方針は現在の収入でちょうど良いバランスになるよう考えた為、微増、微減、大幅減にはうまく対応できますが、大幅増の場合を想定していませんでした。

そういった状況ですので、今迷っているのは現状の投資方針のまま続けていくのか、あるいは、生活レベルを上げないよう増収分を全て投資に回してしまうかどちらかです。

単純に増収分を全て投資に回してしまうのが手っ取り早いのですが、そうすると投資方針が曖昧になってしまいます。
絶対額で投資を行ってしまうと今後の収入の増減の度に自身で金額を調整しなくてはならなくなりますし、投資方針に積み立てる金額を記載しないとならなくなります。

私はバランスファンドに投資している関係でポートフォリオを公開する意味がありませんのでリスク資産額は公開していますが、積立金額については当ブログを参考にして頂けるように確立された投資ルールに従って投資していきたいと考えています。

その流れで行くと積立金額を変更するならルールを変更する方が良いと思っていますが、中々良い比率が思いつきませんし、収入に増減がある度にルールを変更するのであれば、それはルールでは無くなってしまっていますので本末転倒になってしまいます。

結局積立金額をどうするのか?


贅沢な悩みである事は承知していますが、投資ブログを運営している以上は記載している内容と実際の投資内容が違っているという事はあってはならないと思いますので、割と真剣に悩んでいます。

ひとまず4月分の給与が入るのは5月末ですので、それまでゆっくり考えていきたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター