記事一覧

2016年06月分積立報告

2016年6月分の積立を行いましたので、報告したいと思います。

積立対象ファンド


世界経済インデックスファンド


積立結果


2016年05月分積立後¥16383047
2016年06月分積立後¥16697577
差額¥314530






雑感


資産としては微増しましたが、取り立ててトピックはありません。

そして、
遂に昇給後初の積立となりました。

結果としては、投資方針を変更しました。

関連記事はこちら
投資方針について再考

本来であれば、
下記の記事を更新する必要があるのですがひとまずこのままにしておこうと思います。
投資方針について

なぜこんな事を言っているかというと

自分の中でもまだ決めきれていないからです。

手取り収入の30%を投資にまわすという方針では収入が上がるにつれて自由に使えるお金も増えてしまう為、生活レベルが上がり過ぎてしまう事を懸念していました。

上記の懸念から、
今回は手取り収入に対して固定費と生活費を引いた残額全てを投資にまわしました。

要は昇給した金額全て投資にまわしたという事です。

しかし、
そうすると今度は逆の気持ちが起きてきてしまいました。

この仕組みで投資を行っていくと、
資産取り崩しの時期までどんなに収入が上がっても今と同じ生活しかできないじゃないか?

こう考えた時に自分は一体何の為に生きているのだろうと、そんな事を考えてしまいました。

そんなに極端に考えなくても、少しずつ生活費を増やしていけば良いだけなのはわかっていますが、何事にもルールを決めたい性格なのとブログに投資方針書いているしなという制約があります。

何事にもほどほどに取り組まないと嫌になってしまっては元も子もありませんので、投信方針変更はひとまず保留とします。

比率を30%から40%に引き上げるという手もありますが、前にも書いた通り私の給料は下がる事もありますので、下がった時にきつい思いをします。

とはいえ

30%のままだと余剰金が増えすぎますので、いっそ収入の比率で投資するという根本の方針を変えるという手もありかなと考えたりしています。

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター