記事一覧

2015年の積立のまとめ

12月分の積立報告をしたばかりですが、もう1年も終わりという事で、今年1年を振り返ってみたいと思います。

■積立結果

2015年01月分積立後リスク資産¥10050153
2015年12月分積立後リスク資産¥13704635
差額¥3654482





■資産推移
2015資産推移


資産は順調に増えているかのように見えますが、実際にはリスク資産と無リスク資産の比率調整を行った事による影響が大きくなっています。

8月半ばのチャイナショックについてもグラフが沈んでいませんが、ちょうどこの頃個別インデックスファンドから世界経済インデックスファンドに買い替えを行っていた時期でしたので、株価が高いときに利益確定して、下がった時に買いなおしたような形になりました。

いずれにしても、投資方針が固まっていない状況でしたので、リスク資産の推移だけを見ることにあまり意味はないと思っています。

資産全体の推移だと上記の差額の半分も増えていません。
全体的に軟調な1年だったと言えるのではないでしょうか。

来年からはNISA枠が120万に増額されるようですし、新たな低コストファンドが登場するかもしれません。

個人的には世界経済インデックスファンドの信託報酬引き下げを期待しています。

それとNISA枠の恒久化ですね。。
別記事で書かせて頂くと思いますが、NISA枠への投資方針もブレブレなので。。

個人的にはブログを開始した年でもありますから、ある意味節目の1年であると考えていますが、来年のこの時期にまた1年の総括記事を書けるように頑張ります。

それでは良いお年を!

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ドンタロー

Author:ドンタロー
IT企業に勤める30代半ばのサラリーマンです。

インデックス投資は2013年くらいから始めました。

follow us in feedly


ブログ内検索

ブログランキング

↓ブログランキングに参加しています。

おすすめ書籍

節約こそが資産を築く



インデックス投資の基本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター